川上晶也(かわかみあきや)
おとな食堂®主宰/料理研究家
1972年11月生/茨城県鹿嶋市出身

2013年
母親の介護をしながら食事療法の勉強を開始。

2016年
『楽うま健康寿命レシピシリーズ』(オークラ出版)で出版デビュー。

2017年
著書『帰宅して10分で作れる糖質制限やせる夜ごはん』(芸文社)が、amazon部門別ランキングで1位を獲得。
同年、おうちごはん研究所「おとな食堂®︎」を立ち上げ、レシピ本製作の他、講演活動、料理教室、居酒屋の運営を開始。

2018年
おとな食堂®の登録商標を取得(登録商標第6013218号)。
『ヘモグロビンA1cを下げる時短レシピ』(芸文社)発売。
『デブ菌が消えてヤセ菌が増える腸活×菌活レシピ100』(徳間書店)発売。 amazon部門別ランキングで1位を獲得。

2019年
食事療法をテーマにした三部作『世界一簡単な血糖値を下げる本』、『血圧を下げる超簡単メソッド』、『超効果てきめん!花粉症の予防・改善メソッド』(インテルフィン)を、コンビニ限定で発売。

2020年
『コロナに負けない健康レシピ手帖』(徳間書店)発売。

2021年
おとな食堂ブランドを立ち上げ、食品開発事業を開始。

2022年4月
おとな食堂の自然食品店&通販サイトをオープン予定。

■著書のご紹介

主に医師や管理栄養士監修のもと、健康食・家庭医学・食事療法・糖尿病・ダイエットなどをテーマにした本を書いています。

【川上晶也のamazon著者ページはコチラ】


健康=ストイックでなくていい。
料理=難しくなくていい。

もっと手軽に
もっと楽しく
毎日の食事で健康づくりを実感したい。
そう願う人たちの支えとなる料理研究家でありたいと思っています。

日々の食生活でお悩みのことがあれば、いつでも気軽にご相談くださいませ。
皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

PAGE TOP