川上晶也(かわかみあきや)
1972年11月 生まれ。
茨城県鹿嶋市出身。

■母の介護~料理研究家の道へ

元々はNHK大阪の近くで飲食店をやっていたのですが、母が癌になり医師から余命宣告を受けたことを機に店をたたみ、それから亡くなるまでの間、介護に専念した経緯で今の仕事をしています。

2016年に初めてレシピ本出版のお話を頂いたのですが、そのきっかけとなったのは、母のために考えて作った料理のレシピノートでした。

母と過ごした最後の一年間は、食事で健康を守る大切さと、食べるという行為がもたらす大きな力を痛感した日々で、その経験が今も仕事の原動力になっています。

現在は主に、惣菜居酒屋と料理教室の運営、健康食関連のレシピ本やコラムの執筆、商品開発などの仕事をしています。

■著書のご紹介

私が手掛けるレシピ本は、主に健康食をテーマに医師が監修するものが多く、一般的な料理本のコーナーには置いていません。置いて欲しいんですけど(笑)。

私の本を書店でお買い求めの際は、健康食・家庭医学・食事療法・糖尿病・ダイエットなどのコーナーを探して頂けると幸いです。

【川上晶也のamazon著者ページはコチラ】


健康=ストイックでなくていい。
料理=難しくなくていい。

もっと手軽に
もっと楽しく
毎日の食事で健康づくりを実感したい。
そう願う人たちの支えとなる料理研究家でありたいと思っています。

日々の食生活でお悩みのことがあれば、いつでも気軽にご相談くださいませ。
皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

最近の投稿

instagram
2020年7月11日
PAGE TOP