万能だしの作り方

≪材料≫
・本みりん
 ※みりん風調味料ではなく、本みりんを用意してください。

・醤油
 ※本醸造と表記されている丸大豆しょうゆがオススメです。

・だしパック
 ※粉末(無添加)のだしパックがオススメです。

本みりん1カップ(200ml)を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら鍋のふちにぶくぶくと泡が出る程度の火加減で2分煮て、アルコールを飛ばします。
※強火で煮るとアルコールに火がつく可能性があるので要注意!

アルコールの香りがなくなって、泡が大きくなったら火を止めます。

アルコールを飛ばして煮切った本みりんの重さを計ります。
※ちょうど150gになっているのは偶然です。。。

そこに、煮切った本みりんと同量の醤油を足します。
※この場合は、煮切った本みりんが150gだったので150gの醤油を足す。

煮切りみりん:醤油=1:1の調味液が出来ました。

調味液と粉末だしパック(20g分)を鍋に入れて火にかけます。

沸騰したら、だしパックから小さな泡がフツフツと出る程度の火加減にして、だしパックを2分煮ます。
強火で煮ると醤油が煮詰まって味が濃くなるので注意。

2分煮たら火を消して、そのまま常温になるまで置いておきます。

常温になったらだしパックをギュッと絞って、容器に移して完成です。
冷蔵保存で1カ月以上長持ちします。